日常の疲れを癒すために北海道の大自然へ

都会の中で日々、早朝から深夜まで仕事に追われているとストレスで体調がおかしくなりそうでした。そこで、有給を3日もらって、土日とつなげて、北海道へと飛行機で旅行に行って来ました。 北海道は、もう3回目ですが、いつ来てもそしてどのシーズンでも良い印象があります。今回は、春の北海道は桜のシーズンでしたので、花見を2回したことになります。飛行機で新千歳空港へ行った後に、札幌市内を観光しました。まだ、まさに春という感じの爽やかな気候でもう暑ささえ感じてした地元とは違う気象に来て良かったと思いました。札幌では藻岩山ロープウェイの乗り、札幌市内の夜景を眺めました。新日本三大夜景とも言われているだけあってとても美しい風景でした。

北海道の楽しみはグルメも入ります

北海道旅行の楽しみは、グルメも入ります。北海道産の物はとにかく美味しいというのはよく言われていることですので、札幌に泊まった夜にはすすきのに行って、居酒屋に入りました。なるべくなら、地元の魚をと思いホッケを注文しましたら、その大きさに驚きました。また、脂も乗っていてとても美味しい魚でした。この他に新鮮な魚介類を刺身にしていただきました。また、ビールも地元産の物を注文し、すっかり札幌の人のような気分になって爽快でした。この翌日は、北海道産のアイスクリームを食べたいと思い、観光案内所で聞いて、有名なところに行きました。ミルクの濃厚な味がとても美味しかったです。また、お昼にはサッポロ味噌ラーメンを食べました。観光もグルメもすっかり満足し、ストレスは軽減しました。